fbpx

【10月25日】Eバレイヤージュ講習会のご案内【3店舗限定】

加盟店募集

D-PATH代表の田代によるEバレイヤージュ講習を開催します。

・Eバレに興味がある
・大人女性に提案できる高単価メニューが欲しい
・時間単価を8000円以上にしたい
・アシスタントが稼げるメニューが欲しい
・高齢になっても美容師を続けられる技術が欲しい

という方はぜひご参加ください。

10月25日(月)11時〜17時
参加費5000円
【講習会に参加する】
(3店舗限定)

Eバレイヤージュとは?

バレイヤージュカラーに対して、

・ブリーチするから髪が傷む
・すぐに色落ちする(色が抜ける)
・ギャルや若い子のカラー

というイメージはありませんか?

残念ながら、今までのバレイヤージュカラーはその通りでした。

染めた直後は可愛くても、
すぐに色落ちするし、
ダメージでパサパサになる…

まるで1回洗濯するとヨレヨレになる安物Tシャツのような
「その場しのぎ」のバレイヤージュカラーを提供する美容室ばかりです。(おまけに結構な金額を取るんです!)

また、派手髪が好きなギャルや若い子をターゲットにしている美容室ばかりでした。

D-PATHのオリジナル技術「Eバレイヤージュ」は違います。

Eバレは美しく立体感のあるカラーを最低6ヶ月維持可能です。

また、ブリーチしても髪を痛ませることなく「むしろ艶々にしながら」お客様のご希望の髪色に仕上げます。

さらにEバレは「30代以上の大人の女性」「白髪でお悩みの女性」に大人気です。

なぜなら、Eバレは根本が伸びても気にならないので、毎月染める必要がなく経済的で手間いらずだからです。

このような理由で、白髪染めに飽きたお客様がEバレでオシャレな美しいカラーに変身しています。

私たちD-PATHは、そんな究極のバレイヤージュカラーである「Eバレイヤージュ」をご提供しています。

Eバレイヤージュで実現できる未来

高単価化&生産性アップ

Eバレの平均単価は35,000円、時間単価は約8000円です。

これだけでも十分高単価と言えますが、放置時間にメンズカットなどを入れることで、時間単価をさらに上げられます。

D-PATH本店は田代+アシスタント1名の2人営業で月350万円を売り上げています。

差別化

通常のカラーや白髪染めだけでなく、他のバレイヤージュとも差別化できるので、あなたのお店独自の武器・強みになります。

アシスタントが稼げる手段として最適

カラーに興味があるアシスタントをEバレ担当にすることもオススメです。

毎日1人やるだけでアシスタントがスタイリスト並みの売上を持てるようになります。

スタッフの満足度アップにつながり、離職率低下も期待できます。

高齢になっても美容師を続けられる

単価35,000円なので、少ない客数でも大きな売上になります。

例えば、月商100万円はたった28人で達成できます。

このようにEバレの単価の高さを活かして、体力的にも精神的にも負担なく美容師人生を続けることができます。

今回学べるスタイル

10月25日の講習会ではこちらのスタイルの作り方を教えます。

D-PATHでとても人気のあるスタイルです。

比較的難易度が低いのでバレイヤージュ初心者にオススメです!

Eバレ講習会の詳細

<日程>
10月25日(月)

<時間>
11時〜17時

<会場>
Chill Chair 渋谷店
東京都渋谷区円山町23−9 渋谷藤和コープ 209
(渋谷駅から徒歩10分、神泉駅から徒歩2分)

<参加費>
5000円

<定員>
3店舗限定
(1店舗あたり技術者2名まで参加可能)

<持ち物>
・クランプ スタンド式又は設置式
・ウィッグ
→人毛100%。毛先スカスカの場合は毛先カットしてくる事。事前に右半分だけ根元5センチあけて10トーンくらいまで明るくする。
・カラーハケ3ケ
・カラーカップ4ケ
・バレイヤージュボード (アマゾン、メルカリで買えます)
・アルミホイル
・カラー用タオル5枚
・床に敷くシートまたは大きいゴミ袋(床を汚さないようにするため)
・計り
・リングコーム
・ダッカール
・ドライヤー
・アイロン、コテ、ブラシなど仕上げの道具
(ブリーチとカラー剤の準備は不要です)

【講習会に参加する】

参加者の声

小川修平様(36)

【バレイヤージュの経験】
なし

【講習会に参加した理由】
バレイヤージュの技術を知りたかったので。
1回1000円の良心的な金額だったので。

【講習会の感想】
大変勉強になりました。

及川勝己様

【バレイヤージュの経験】
なし

【講習会に参加した理由】
美容雑誌に特集されたりと気になったから

【講習会の感想】
少人数でわかりやすかった

 

小川淳之様(40)

【バレイヤージュの経験】
はい

【講習会に参加した理由】
バレイヤージュのクオリティをあげるため

【講習会の感想】
細かい不明な所が理解できました

 

大野和也様(31)

【バレイヤージュの経験】
なし

【講習会に参加した理由】
バレイヤージュについて知りたかったから

【講習会の感想】
素直に楽しめました。
デザインカラーをもっと知ろうと思った。

 

田中慎也様(27)

【バレイヤージュの経験】
ありません。

【講習会に参加した理由】
バレイヤージュのやり方を知らなかったため

【講習会の感想】
他のスタイルにも興味がでました

 

佐々木翼様(34)

【バレイヤージュの経験】
独学のみ

【講習会に参加した理由】
田代さんのバレイヤージュ講座を受けてみたかったので

【講習会の感想】
動画だけだと理解出来ない部分をしっかり教えて頂き(もちろん基礎ですが)営業に活かす様にしていきます。

鈴木敦美様(51)

【バレイヤージュの経験】
ありませんでした。

【講習会に参加した理由】
お客様で普通のカラーにあきてしまった方がいらして、ハイライトやグラデーションをやりたいいう事があって、デザインを勉強したいと思ったことがきっかけです。

【講習会の感想】
オンカラー時、根元のカラー剤の量号やデザインの仕方、とても勉強になりました。

 

鮎川みどり様

【バレイヤージュの経験】
ないです。

【講習会に参加した理由】
ヘアセットをしている時に、重たい黒髪だとやはり写真を撮った時に重く、はなやかさにかける、めりはりが出にくい etc…感じていました。

今後ももっとアンテナを高くしていきたいと思います!

【講習会の感想】
田代さんのYoutube見ていました。(バレイヤージュの前に)お話・説明がわかりやすく、親切に教えて頂いて本当にありりがとうございました!

参加して良かったです。

【講習会に参加する】

「高単価」で「差別化」できる武器
を手に入れてください

仁藤洋平
仁藤洋平

D-PATH FC マーケティング担当の仁藤です。

多くの美容室の相談を受けてきて

“美容室の悩みベスト3”が

「ウリ」「集客」「単価」

という事が分かりました。

この3つの悩みを解決するには、

「高単価」で「差別化」できる武器

を身につけることです。

ただ日本の美容師はレベルが高く、
しかも美容室で溢れ返っているので、
そんな技術はなかなか見つかりません。

ですが今回、自信を持ってオススメできるのが

『バレイヤージュカラー』

です。

バレイヤージュカラーは

・まだまだ採用している店が少ない
・難易度が高いので今後も増えにくい
・採用していても習得できていない

という現状です。

触りの部分だけを学び、
クレーム(マイナス)になってしまってる美容室
が沢山あるようです。

(田代さんの店に”直し”に来る方が多いんだとか)

なので、このタイミングで習得できれば

バレイヤージュカラー
=「高単価」で「差別化」できる武器

になりえます。

単価の安いメニューを取り入れたり
すでに飽和してる技術を取り入れるのは
今スグやめましょう。

そんなメニューや技術を取り入れても
あなたの店じゃなくてもいいわけですから。

それこそあなたの店よりも安く提供する店ができたら
そっちの店に持ってかれてしまう可能性も高いので。

ですので、ぜひこの機会に

「本物の『バレイヤージュカラー』を習得してほしい」

と思います。

田代さんは見た目は怖そうだけど、 すごく優しい兄ちゃんなので。笑

ぜひ、田代さんに会いに講習会に来てくださいね。

これからの時代を生き残るための
スキルを身につけましょう

D-PATH代表の田代です。

ここ何年か、外国人風カラーなどよく聞きますよね?

アッシュ系カラー、ダブルカラー、グラデーションカラーなど流行りましたね。
ハイライトカラーは今でも人気はありますが、最近ではバレイヤージュカラーなども良く耳にするようになってきたと思います。

美容師さんは勉強熱心の方が多いので、練習したりして、バレイヤージュ以外のカラーは正直見よう見まねで何とか再現出来てたと思います!

しかし

・バレイヤージュは再現が難しい
・画像をみてもどうやってるのか、デザインが色々ありすぎて分からない
・根元のつなぎ目が消えない
・海外の動画見たりしても上手く行かない

って経験があると思います。
僕もそうでした。

それはそのはずです!
バレイヤージュのやり方は50種類以上もあるのです。
それぞれのやり方、特色を知らないとできないのです。

確かに今日本でも流行ってるバレイヤージュスタイルはあります!

しかしそれを学んだとしてもそのスタイルしか出来ないのです!
(カットで言ったらボブは切れるけど、こだわったボブは切れないのと一緒ですよね。)

また違うスタイルが流行ったり、お客様が違うスタイルの画像を持ってきて、できますか?

それにバレイヤージュは、もともと海外の技術です!
国によってもデザインが違うのです。

また今日本は少子化で人口も減って来ています。
何年後かには人手不足な時代も来ると言われています。
そこで起こるのが外国人の受け入れがかなり進んできます。
そうすると英語が話せなくてはいけない、外国の文化も受け入れざるを得なくなります。

分かりやすのがオリンピックで外国人が来ますよね。
今都内の温泉や大浴場付きのホテルでは、タトゥーOKなところが増えてきてます!

髪型、髪色についてもそうだと思います!
床屋さんで言えばフェードカット最近かなり流行っていますよね?
これも海外のスタイルです!

もともと日本人は外国人に憧れを持っています!
だからこそ外国人風カラー、フェードカット、ファッションも流行っていますよね?

髪色については外国人はブロンドヘアーの方が多いです。
外国人の方が増えると、必然的に今まで厳しかった企業も学校も髪色自由なところや規則が緩くなるところが増えて来ると思います。

そうすると私たち技術者も外国人のスタイルができなくてはいけないし、それを見た日本人はもっと目が肥え、今まで以上のスタイルを求めてくるはずです。
外国人のスタッフを雇う時も来るかもしれません。

その時に生き残れるのは本物のスキルがあるサロン、美容師になってくると思います。

ホームカラーも最近改良され簡単に染めれるようになってきた時代、普通のカラーは誰でも簡単にできます!

そこで美容師は消費者が出来ないデザイン、技術で勝負するしかないと思います。

難しいからやらないのではなく、難しいからやる人がいない。
ブルーオーシャンなのでチャンスだと思います。

今回を機にお店の強み、個の強みをつけ、これからの時代を生き残るためのスキルを身につけ、一緒に成長出来たらと思っています。

よろしくお願い致します。

田代勇人
田代勇人

【講習会に参加する】