バレイヤージュ・外国人風カラーって「ブリーチなし」で出来るの?プロが解説!

 2.ブリーチなし外国人風カラー

バレイヤージュ

バレイヤージュ・外国人風カラーって「ブリーチなし」で出来るの?プロが解説!

こんにちは!外国人風カラー・バレイヤージュカラー特化サロンD-PATHです。

今日は

・バレイヤージュカラーや外国人風カラーって「ブリーチなし」で出来るの?

という質問にお答えしたいと思います。

まず、回答からさせていただくと、

×バレイヤージュカラーはできません。
○外国人風カラーは種類・色味によっては可能です。

本来、理想とするバレイヤージュカラーとは、ブリーチやバレイヤージュやハイライトやグラデーションなどなど、様々な技法が合わさって完成します。

当店は、海外や国内で活躍するバレイヤージュリスト(バレイヤージュのスペシャリスト)の技術を習得し、約40種類のバレイヤージュ技法を扱えますが、お客様が求める最終形(髪型)をイメージし、この技法の中からチョイスし施術して行きます。

ブリーチもその一部(の技法であり施術)なので、ブリーチなしでバレイヤージュカラーを完成させることは不可能と言えます。

ですが、繰り返しになりますが、

・外国人風カラーは種類・色味によっては可能

です。

実際の「ブリーチなし外国人風カラー」の写真を見て頂きながら解説して行きましょう。

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)①「シャイニーグレージュ」

ブリーチなし外国人風カラー1

ブリーチなしで透き通る様なグレージュカラー。
混色の原理を利用して一度グリーン系に染め、その後ピンク系に染めます。
なんとも言えないシャイニー感を演出できます。

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)②「グロスブラウン」

 2.ブリーチなし外国人風カラー

6トーン状態から一度10レベルまで明るくし、その後ダークトーンでも光沢が出る様に調合したブラウン系でオンカラー。
褪色後も明るくなりにくいので職場が厳しい方にオススメです。

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)③「ピンググレージュ」

3.ブリーチなし外国人風カラー

10トーン状態からカラー剤のみ(ブリーチなし)で明るくします。
その後ピンクグレージュでオンカラー。
褪色後もクリーミーな色合いになります。
ブリーチを使用しないのでダメージレスで透明感を演出できます。

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)④「シルキーブルネットアッシュ」

4.ブリーチなし外国人風カラー

8トーン状態から12レベルまで明るくし、暗めのブルー系でオンカラーします。
ブリーチなしでも外国人の地毛の様な透明感あふれる柔らかい質感が手に入れられます。

 

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)⑤「グロスブルージュ」

6,ブリーチなし外国人風カラー

6トーン状態からカラー剤のみ(ブリーチなし)で明るくします。
その後、光沢が出る様に調合したブルージュでオンカラーします。
光を反射する様な綺麗なカラーです。

 

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)⑥「シルキーブルネットアッシュ」

6.ブリーチなし外国人風カラー

8トーン状態からカラー剤のみ(ブリーチなし)で明るくします。
その後、ブルー系でオンカラーします。
ブリーチなしで再現できる人気の外国人風カラーです。

 

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)⑦「グロスブラウン」

7.ブリーチなし外国人風カラー

6トーン状態からカラー剤のみ(ブリーチなし)で明るくします。
その後、光沢感をプラスしたブラウン系でオンカラーします。
暗髪の外国人風カラーの中でも人気なスタイルです。

 

ブリーチなしダブルカラー(外国人風カラー)⑧「シルキーグレージュ」

8.ブリーチなし外国人風カラー

混色の原理を利用して一度グリーン系に染め、その後ピンク系に染めます。
なんとも言えないシャイニー感を演出できます。
褪色後も透明感が残り明るくなりにくいので、オフィスでも浮かずにオシャレなヘアスタイルを手に入れられます。

 

「でも外国人風カラーって髪傷みますよね?」

いかがでしょうか?

「ブリーチなし」でも素敵な外国人風カラーになりますよね!

でも「髪の傷みが気になる…」という方も多いと思います。

確かに外国人風カラーは「髪が傷む」美容室が非常に多いです。

ですが、当店では研究に研究を重ねることで「髪を傷ませない外国人風”艶”カラー」に辿り着きました。

「ブリーチなし」であれば(ブリーチありに比べて)尚更、傷みません。

ぜひ「髪を傷ませない外国人風”艶”カラー」に興味がございましたら、D-PATHにご相談ください!